iphone5 ios8.4 温存使用での持ち時間結果に衝撃の事実発覚!!

moto07172

先日、iPhone5 ios8.4を酷使しての使用時間は
なんと6時間20分ちょいでした。

今回は温存使用での持ち時間を計測してみたいと
思います。

マジかってぐらいの数字に驚きを隠せません。

さてその結果は???

スポンサードリンク

iPhone5 ios8.4での温存使用してみました

今回は酷使せずに温存使用での持ち時間を計測してみました。

☆実験方法(ipod的に使用してる 通話は不可のiPhone5使用)

100パーセント充電から20パーセントになるまでの
時間を計測。

ネットサーフィンでの情報収集は約1時間。
後は朝までほったらかし。

音楽も再生せず。
メール受信もせず。

WI-FIは接続しっぱなし。

酷使した時の参考記事はこちら

使い倒した時は6時間20分ちょいで20パーセントまで落ちました。

さて結果はどうなったのでしょうか?

1:100パーセント充電は22時02分。

2:95パーセントになった時間は0時16分。

3:90パーセントになった時間は2時31分。
(この測定方法は厳しいので決まった時間に見る事に変更)

4:4時の時点で84パーセント。(待機ならほとんど減りません)

5:5時の時点で81パーセント。(画像は1分過ぎちゃいましたが)

6:翌日13時で70パーセント。(またまた1分過ぎちゃいましたが)
約8時間で10パーセント。

テストはこのまま継続します。

参照画像1
071701

参照画像2
071745img
※20パーセントになるまでの時間をまたこのページで
追記致します。※

約15時間で消費は30パーセントです。(情報収集は約1時間)

逆算するといくらだっつ!暗算できない。
消費曲線が同じなら1時間で2パーセント。

なので50パーセント÷2パーセント=25

25時間後か???

ガソリンのメーターみたいに途中から一気に減るかもですが。

ではひとまず。

追記は明日かな???

スポンサードリンク

■07月18日 深夜追記 

13時で70パーセントから12時間後の結果です。
計算通りいくと12時間×2パーセントは24パーセント。

70-24=46   残り46パーセント。

計測結果はこちら

07181img

49パーセント残ってます。
だいたい予想通りですね。

写真撮影17枚と情報収集約30分使用。
まずまずですね。

■07月19日 深夜追記 

残り49パーセントから20パーセントになったのが20時13分。

約7時間13分後でした。(この間に写真撮影20枚程度)
情報収集30分程度。

なので極端にはさがってません。

16日22時02分 100パーセント。
↓    ↓    ↓
18日20時13分  20パーセント。

なので約34時間12分でした。

おまけ。
20パーセントから10パーセントまでは2時間21分。
さらに5パーセントまでは1時間26分でした。

0020img
20パーセント以下は別として

何かの参考になればいいんですが^^;。

温存戦法なら

ほとんど減らない事が解りました。

使わないと意味はないんですが悪魔でも実験という事で。

酷使した場合でも映画再生しなければ結構持ちそうです。
我ながらちと驚いた結果になり満足しております。

もう2年と10ヶ月近くなりますからね。

ちなみに今日もロッド・スチュアート。

「Sailing」から「Da Ya Think I`mSexy」
「Young Turks」「Tonight I`m Yours」

聴きながら書いてます。

「Tonight I`m Yours」はCMのBGMになってましたね。
ロッド・スチュアートがサッカーボール蹴るシーンが
放映されてた記憶が。

何のCMだったかな^^;

1982年のニッカウヰスキー 黒のCMですね。
この記事読んでるあなたはまだまだ産まれてないかな?

「Young Turks」と共に非常に活発なメロディーで
ほんと元気が出ます。

酷使した時の参考記事はこちら

さて残りの減り具合が気になります。。。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>