iPhoneオーディオブック再生できないとなぜ不便で困るの?

IMG_0929_1

iPhoneのオーディオブックが再生できないとなぜ不便で困るのでしょうか?

昨日に引き続いてその理由を書いていきたいと思います。

iPhoneのオーディオブックに興味がない方も読んで頂けたら嬉しいかもですね。

スポンサードリンク

iPhone オーディオブックが再生できないとなぜ不便で困るの?

iPhone オーディオブック 再生できないと困る理由とは?

一番の理由はお勉強をするのに支障をきたすからです。

どういう訳か?今強烈にお勉強したいモードになってます。

となると時間がどんどん足りない事に気づきます。

時間の少ない中で効率よく学習するにはやはり倍速再生が効率的ですよね。
半分の時間で音声を聴く事ができますもんね。

iPhone オーディオブックの倍速再生は実に簡単です。

iPhone オーディオブックは倍速再生が簡単!

昨日の記事でiPhoneのオーディオブックは「iBooks」の中にあるよと
書きました。

⇒⇒⇒ 「iBooks」の中にあると書いた記事をみてみる

で昨日は5時間程度、車で移動してました。
そこで登場したのがオーディオブックの倍速再生でした。

実際には1.5倍で聴いてましたが。

1.5倍でも思ったよりも聞き取りやすくてその人の音声がするすると入ってきました。
なのでかなり気にいりました。

※ここからはちと余談です

ちなみに車で聴く時はiPhoneジャックとカーステレオとを接続コードで接続してます。
カーステレオは安い2万円程度のものです。(約10年前情報)

CDのみ再生できる機種です。

当時ipodの曲を車で聴きたかったので前面にジャックがあるモデルを選びました。

最近はiPhoneの登場でipodを持ち歩かなくなりましたが^^;。

使った事はないですがFMトランスミッターがあれば接続なしで音声が聴けるみたいなんで便利そうですね。

スポンサードリンク

iPhone オーディオブック 再生位置も記憶できる!

買い物する時はiPhoneのオーディオブックを一旦停止にして接続をはずします。
でiPhoneと一緒に買い物をします。
買い物が終わるとまた接続します。

この時に再生位置はしっかりと記憶してくれてるんですよ。
なのでまたはじめから再生がはじまるのではなく効率よく音声を聴くことができます。

これは本当に便利です。

もちろん電車だろうが部屋だろうが止めた場所からの再生になります。
なので見事に便利です。

等倍速でもよければCDに焼いた方が手間いらずなんですがね。
残念ながらCDでの倍速再生はできないカーステレオなのでそこはあきらめるしかなさそうです。

iPhone オーディオブックが超便利

そんな訳で
倍速再生できて再生位置も記憶してくれるiPhone オーディオブックが超お気に入りになりました。

ちなみに一番のメリットはオフラインで倍速可能だということ。

今年iPhoneの料金プランを見なおして通話し放題プランに変更しました。
その時に記事はこちらにありますが。

⇒⇒⇒ 料金プラン見直しの記事はこちら

その代償として月に2Gしか使えません。(1年間はプラス1Gおまけですが)
なので月に3Gまでは可能。(キャンペーンは終わってるかもですが?)

なのでオフラインで倍速再生のメリットは計り知れません。

そうそう以前に「SpeedUp Lite」なるアプリも紹介しました。

こっちもオフラインで聴くことのできるナイスなアプリになります。
「SpeedUp Lite」は動画も対応してるのでほんとに素晴らしい。

ではどういう風に使い分けてるって話ですよね。

僕の場合は今一番勉強したい音声のみをオーディオブックファイルに変換してiBooksに入れてます。

ほぼ1タップのみで目的音声にたどり着けますからね。

IMG_0929_1

タイトルも自由に変えれます。
iPhone画面の左下をタップすると速度を変える画面になります。

下右図参照。こんな感じでシンプルです。

IMG_0929_2

でもここは好みの問題かなとも思います。

両方使ってみて気にいった方を使えばいいと思います。

「SpeedUp Lite」はLibrary画面で下にゲームの広告が貼り付くのがちと苦手。
不満はそれぐらいですかね。
無料だから仕方ないですが^^;。

ただ「SpeedUp Lite」のが速度も細かく設定できるメリットもあります。

⇒⇒⇒ 「SpeedUp Lite」記事はこちら

YouTubeの倍速アプリもあります。
けどこのアプリ「SpeedTube」は通信環境が必要です。
部屋ではwi-fiで問題ないですが。

外ではネックになっちゃいます。

⇒⇒⇒ 「SpeedTube」記事はこちら

ちなみにipod時代から感動してますが入れたり出したりが実に簡単。
ここらへんがitunesの最大の魅力です。

CDだと1回焼けばそれっきりになってしまいます。
追加も消去もできませんからね。

安いとはいえCD代もかかりますしね。

なので容量の少ないiPhoneでも日替わりで入れ替えも簡単。
本当にitunesは素晴らしい。

たくさん入れてても一気に聴けないですからね。

今でも感動してるitunes。

次回は
iPhone オーディオブックはどうやってiPhoneに入れるのかを書いてみようかなと思います^^。。。

⇒⇒⇒ iPhone オーディオブックはどうやってiPhoneに入れるの?記事はこちら

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>