インフルエンザ感染対策は家族でもマスクしあうの?病院は?

1029moto

インフルエンザの感染対策は家族でもマスクしあう方がいいのでしょうか?
少しでもおかしいと思ったらすぐに病院へ行くのがいいのでしょうか?

2年前は高熱にやられてので今シーズンは何としても回避したいです。

スポンサードリンク

インフルエンザ 感染対策 家族で出来ることは?

まずインフルエンザの弱点を調べてみました。
弱点が分かれば対策が出来るのではと調べてみました。

弱点1:高温多湿が苦手。
弱点2:石けんに弱い。
弱点3:酸性に弱い。

もっと他にもあるとは思いますが。

家族で出来そうなこと!(各、理由は下にあります)

1:加湿器をフル稼働させる。
2:温度は約23度に保つ。
3:石けんで綺麗に手を洗う。
4:LG21 プロビオヨーグルトを食べる。ドリンクタイプもありますね。
5:「マヌカハニー」をなめる
6:しっかりと睡眠を取る
7:絶対に負けないという強い意識を持つ。

そうそう、今年注目してるのが「マヌカハニー」と呼ばれるはちみつです。
どうやら高い殺菌作用があるらしいですよ。


インフルエンザの予防だけでなく虫歯や口内炎、歯肉病の治療や防止にもなるんですよ。
今年は親知らず2本抜いたし興味津津です。

けどはちみつって甘いのに効果があるなんて不思議な気がします。
考えてたら、またまた眠れなくなりそうです。

【各、理由はここから】

過去の症例で3週間晴天続きでカラカラの年には大流行したとか。
毎週雨が降った年は大流行しなかったとあります。
となると湿度を高めにしておくのはかなり効果的。

【ある実験結果】
インフルエンザウィルスを浮遊させたある実験結果があります。
温度は一定で湿度のみを変えた時の6時間後の生存率です。

※温度は21度から24度に保ちます。

☆湿度 50パーセントに設定した時のウィルスの生存率は3から5パーセント。
☆湿度 20パーセントに設定した時のウィルスの生存率は60パーセントにも、
なったんだそうですよ。

※温度は7度から8度に保ちます。

☆湿度 50パーセントに設定した時のウィルスの生存率は35から42パーセント。
☆湿度 22から25パーセントに設定した時のウィルスの生存率は63パーセント。
まじかっ!!

これはびっくりですね。

でぬわっつ、ぬわんとですね!!

※温度は32度で湿度50パーセントでは生存率は0パーセント。

ぎょぎょっ!!!
なるほどです。

これで「インフルエンザウィルスが冬に猛威を振るう理由が解りました。」

なので部屋の温度は23度前後、湿度は50パーセントに近い数字に保っておくのがいいようですね。

これだけでもかなりの対策効果があるとは思いませんか!!

今現在の温度は26度。
湿度は37パーセントです。
加湿器使用してません。

となるとインフルエンザが猛威を振るう12月から3月頃はこの数値を保っておくと、大丈夫な気がしてきました。

インフルエンザ 予防接種でワクチンを打つと約2週間で体にウィルスをやっつける抗体ができます。
その効果は約5ヶ月は持続するとの事。

子供はどうやら2回の摂取が必要みたいですが。

となると11月前半に予防接種を受けると11月後半から4月ぐらいまではカバー出来ます。
これで上記の環境が維持出来たら、インフルエンザウィルスに感染しても大丈夫な気がしてきました。

「いつでも、どこからでもかかってこんかい」って強気になれますね。

なんか、自信がみなぎってきました。

2年前は高熱でうなされたけど今シーズンは余裕で勝てる気がしてきました^^。

スポンサードリンク

インフルエンザ 感染対策はマスクしあう?

私は過去に勘違いしてました。
マスクをするほんとの理由は感染した人が周囲にばらまかないためにするもんなんですね。

中学の時に咳をしてたら先生がマスクをしてねとマスクを渡されました。

その時に私は「大丈夫です」と答えたら「他の人に移さないようにするためやで」と、
教えられましたね。

今考えると自分よりも他の人に対する配慮だったんですよね。
懐かしい記憶が蘇ってきました。

あの先生今でも元気にしてるのかな?

そんな訳で感染してる人は必須で、そうでない人(家族全員)もマスクをするのがいいんだと思います。

人に移さないための配慮と防衛策みたいなイメージでしょうかね!!

インフルエンザ 感染対策 病院行く?

これまた少しでも異変を感じたら早いうちに病院へ行った方がいいでしょうね。
潜伏期間に薬を飲むと治りが早いですし。

発症してからだと自分もしんどいし、治りも遅いです。

なので何でもそうですが異変を感じたら病院へ行くのがいんだと思います。

そんなこといってる私はギリギリまで行かないタイプですが^^;。

インフルエンザ 感染対策で効果的なのは?

☆部屋の温度は約23度。
☆湿度は50パーセントに近い数字に保つ。

☆インフルエンザ予防摂取、ワクチンを早い目に受ける。

たとえ感染しても上記のイメージで備えれば大丈夫だと、
思いませんか!

今シーズンはインフルエンザウィルスに勝利しましょう^^。。。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>