新田原基地航空祭 2015 最後ってどういう意味なのですか?

1123

新田原基地航空祭 2015 最後。
最後ってどういう意味なのでしょうか?

2015年の航空祭は12月13日(日曜)に那覇基地であるはず。
那覇基地エアフェスタが。

最後って他の意味なのでしょうか?

調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

新田原基地航空祭 2015 最後ってどういう意味?

簡単に言うと新田原(にゅうたばる)にある飛行教導群が飛ぶのが今年最後って言う意味です。

どういうことかと言うと、その飛行教導群(訓練部隊)は新田原から小松基地に移転するんだそうです。

飛行教導群って何?と思う方もいるかもしれませんね。
飛行訓練での適役を専門に扱うメンバーって言うと分かりやすいでしょうか。

パイロットの中でも超1線級の凄腕の集まりです。

映画「トップガン」のようなイメージでしょうか。

パイロットの中のエリート1パーセント。
その1パーセントのパイロットをさらに鍛え上げる学校。
その名が「トップガン」ですから。

彼らを教える教官ってどこまで凄いのってイメージです。

どうやら米軍のエース級でさえびっくりするぐらい凄腕のパイロットの集まりだとも言われてるようですね。

トップガンで言う「アイスマン」や「マーベリック」のような存在なのでしょうか。
いやこの二人は生徒ですよね。

生徒ではなくてその生徒を教える教官。

名前何だったかな。

マーベリックがシミュレーションで勝った大佐の名前。
ちょっと忘れちゃいました。

あっつ、ジェスター中佐だったかな。
間違ってるかもですが。

それと最高パイロットのマトカフ中佐 バイパー。
あのヒゲのかっこいいおじさん。

ジェスター中佐には勝ちましたが、
マーベリックとグースは呼び出されてバイパーに注意を受けてましたね。

ルールである1万フィートを下がっての攻防戦だったので。

1万フィートを下がったのはほんの数秒で安全に問題はなかったと反論してましたが。

「ルールは絶対だ。パイロットの安全を考えている。
ルールが守れないならここを去れ」と厳しく突き放されます。

その直後には「イエッサー」って敬礼するあたりかっこ良かったですね。

相棒であるグースの死をきっかけにどんどん自信をなくすマーベリック。
おっと書き出すと長くなりそうです。

ここから先はもう一度「トップガン」見てくださいね。

やっぱもう少しだけ。
卒業式の前日にマトカフ中佐の家に相談に行くマーベリック。

親父と一緒に写ってる写真も飾ってましたね。
その後、親父にミスがなかった事を教えてくれました。

中佐自身の首をかけた最高機密も教えてくれましたね。

その後、私はどうしたらいいんでしょうか的?な相談してました。

マトカフ中佐は「卒業式に出るか出ないかだ」とアドバイスしてましたね。

グースの死っていう強烈な事故があっただけに落ち込むのは当たり前みたいな。
私は変な慰めはしないとも言ってました。

最終的に決めるのは本人次第。
それがパイロットだと。

「飛ぶなら命をかけろ!!」

かっちょいいんですよね。
このアドバイス。

この一言で吹っ切れたようなイメージを受けました・・・。

スポンサードリンク

なぜ移転しなければならないのっ?

なぜ移転しなければならないのっ?て疑問が湧いてきました。

どうやら訓練には広い空域が必要。
技能習得には広い空域が不可欠なんだそうです。

その一番広い空域を確保出来る最も近い場所が小松基地。

その空域は、
日本海のG空域と呼ばれている(能登半島沖の部分を指します)場所です。

訓練空域で一番広いのがここだそうです。
なので小松基地に移転が決まってるとの事です。

航空祭で思いましたがやはりあの爆音は半端ない。
空を飛んでいる以上絶対に落ちないとい言う保証はありません。

やはり海上でなければなんかあった時に大変ですもんね。

小松市民になった気持ちで考えると複雑な心境なのかもしれません。
音に対する対策や万が一の墜落に備えて安全なルートの確保などの問題もありますもんね。

書きながらもそんな事を考えてました。。。

⇒⇒⇒ ひょんな事から小松市民のT-Oさんと朝までカラオケ遭遇出来ちゃいました!の記事はこちら。

飛行教導群 F-15(アグレッサー部隊)の飛ぶ時間帯は?

飛行教導群(アグレッサー部隊)の飛ぶ時間帯は、
10:35分から10:50分までです。

その後、米軍機 F-16によるアクロバット飛行が、
11:05分から11:20分まで。

ブルーインパルス T-4によるアクロバット飛行が
13:35分から14:55分まで。

クロージングが
15:00から15:20分。

ここはF-4とF-15 飛行教導群で締めくくります。

ほんと見逃せませんよ。。。

飛行教導群が新田原で飛ぶのは今年で最後!

新田原で飛行教導群の展示飛行を見れるのは今年で最後です。

世界でもトップクラスのパイロットによる展示飛行は、
見逃す訳にはいきませんね。

しっかりと余裕を持ったプランを立てて新田原基地航空祭を見に行きましょう。

12月5日(土曜日)予行飛行。
12月6日(日曜日)本番飛行。

宮崎へGOです。。。

⇒⇒⇒ 新田原基地航空祭2015プログラム発表!予行プログラムは?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>