プリンターの目詰まり修理、自分での時間はどのくらい?

IMG_9745

プリンターの目詰り修理を自分でやってみました。
ダメ元で覚悟の上でやってみました。
修理時間はどのくらいかかったのでしょうか?
果たして回復したのでしょうか?

体験談を書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

プリンターの目詰まり修理に挑戦!

プリンターの目詰りでヘッドクリーニングをするごとに悪くなっていきました。

「そんなアホな」
クリーニングして悪くなる?
意味が分かりません。

ネットで調べていくと似たような現象の方もいたのでその方法を試してみました。

ヘッドクリンーニングをするたんびに悪くなる。
↑  ↑  ↑
この原因はクリーニング時に吸い取るパッドスポンジが汚れているのが原因のもよう。

でそのパッドスポンジを確認すると予想通りかなり汚れてました。

IMG_9745

撮影用に1部カバーをはずしてます(手で外せます)
この部分は蓋を開けると見えます。
カバーを外さないと修理はしにくいので外しました。

ここが汚れてるのでクリーニングのたんびに汚れがひどくなるのも納得です。

綿棒とエタノールを使用してちょんちょんとしてみました。

綿棒には汚れがどっさりと付いてきます。
これを数回繰り返すとある程度は綺麗になってきました。
やってる内に真ん中が凹みが大きいように感じます。
真ん中を強くやり過ぎると破れそうです。
破れない様に優しくちょんちょんします。

本来はこのパッドを新品に変えると良さそうですが今はありません。
そこそこは綺麗にはなりましたが今一新品の様にはなりませんでした。

思い切ってそのパッドスポンジをはずしてみました。

すると両面テープみたいなので両端を止めているのを発見。
精密ドライバーのマイナスを使用してそこのテープを優しく取っていきます。

真ん中にはさらにスポンジがありました。
これがさっきの凹みの物体です。

それを抜き取ると丁度 L字型のスポンジでした。

どうやらこのL字型スポンジがクリーニング時に出した余分なインクを吸収してる模様。
パッドスポンジで吸収したのをこの L字型のスポンジでさらに吸収してる感じですね。

今回はこのパッドスポンジの変わりにキッチンペーパーをカットしてそこに埋め込みました。
キッチンペーパーは元々油汚れを吸収するものなので。

IMG_9748

パッドスポンジの厚みは2ミリぐらいかな。
大きさはほぼ2センチ四方です。

そのままでは薄いのでキッチンペーパーを4重でセット。
浮き上がるのでクリップを曲げて浮き上がらない様にセットしました。

これで行けるかなと?

ところがです。

残念な結果になりました。
ショックで眠れそうにありません。

クリーニング後にテストプリントしてみました。
が気持ち良くなった感はありますが、
納得行く結果にはなりませんでした・・・。

う~ん?

他の方法を調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

プリンター修理は自分でもやれますか?

プリンター修理は自分でも可能ですが自己責任ななります。
残念ながら嫌ならば修理に出すか買い替えするしかなそさそうです。

今の現状では赤インクが出ないのでカラー印刷が出来ません。
で5回ヘッドクリーニングしても回復してません。

この場合の選択肢は3つです。

1.修理に出す。
2.新品を買う。
3.ダメ元でもいいので自分で修理してみる。

今回僕は3を選びました。

これでもダメなら修理か新品を買うかを選ばざるをえません。
修理に出すなら気分一新で新品を買った方がいいかもしれませんが。

プリンターの修理時間はどのくらい?

今回試した修理時間は約2時間30分程度かかりました。
治ってないのですがかかった時間です。

非常に残念なことです。

この方法だと治る人もいるのでは?と思いますが。

ただこの方法は
2時間30分かけても治らなかったのであまりお薦めではないですね。

まさに「ち~ん」状態です。

ただこのまま引き下がる訳にはいきません。

先程、新しい修理用品を注文しました。
ただ修理用品が届くのはいつになるかが心配です。

来年かもしれません。

もしこの修理用品で治ったなら公開してみようと思います。

まとめ

プリンターの目詰り修理はクリーニングパッドの洗浄だけでは回復出来ませんでした。
自分でも修理可能ですが保証はありません。
現にこの段階では治ってません。
しかも修理にかかった時間は約2時間30分。

泣きそうです。

修理用品を注文しました。
これが届き次第修理に挑戦しようと思います。
2点発注で送料込みで1480円です。

年内に届くのは無理かな?

何としても自分で治したい欲求にかられてます・・・。。。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>