iphone6の写真整理アプリ不要?フォルダ分けと地図表示が便利!

1231

今日は大晦日ですね。
もうすぐに初詣に行かれる方は何人ぐらいいるのでしょうか?

そんな訳で写真撮影が増えて楽しいですね。
増えると苦労するのが写真整理術です。

アプリを使用しないでも簡単に出来る整理術を書いてみようと思います。

スポンサードリンク

iPhone6の写真整理はアプリ不要?

撮影が溜まってくると見たい写真を探すのに一苦労することありませんか?
流石に一万枚近くになるとなかなか見たい写真がすぐに見つかりません。

今回はアプリ不要の整理術を3つ紹介したいと思います。

探してる時間がもったいないですよね。
非常にストレスにもなります。

今回はそんな僕のためにもあなたのためにもここに3つほど書いてみようと思います。

☆1個目はお気に入り作戦です。

☆2個目はフォルダ分け作戦です。

☆3個目は地図表示作戦です。

日頃からこれだけしておくと整理がかなり楽になりますので参考にして頂けたらと思います。

もうやってるかな?
やってる人は残念ですがここで「さようならです^^;」。

やってない人もいるかも?ってことを前提に書いてみますね。

お気に入り作戦は実に簡単です。

写真をちょんすると右下にアルバム・左下に写真の項目がありますよね。

でまず右下のアルバムをちょんします。
一番上にすべての写真ってなってるはずです。
撮影した写真が全て表示されます。

気にいったのをちょんします。
すると下にハートマークが出てくるはずです。
そのハートマークをちょんします。

するとハートマーク青色になります。
この状態がお気に入りに登録したマークになります。

で左上の<マークをちょん。
次に左上のアルバムをちょん。

すると「お気に入り」ってフォルダが自動で作られてます。
ここには少数精鋭部隊の選ばれし写真のみが集まるスーパーな空間になります。

なので自分のベストショットはハートマークを青色に変えておきましょう

なお、このお気に入りフォルダにある写真は移動ではなく元のアルバムにもちゃんと
残ってます。

なので撮影した順番がくずれることもありません。

こうすることによって友達に見せたい写真なども簡単に見せることが
出来るようになります。

お正月に晴れ姿を撮影してベストショットを青色のハートマークにしておきましょう。

iPhone6の写真整理はフォルダ分けする!

では2個目のフォルダ分け作戦です。

さっきのお気に入り作戦でも結構な整理は出来ます。

右下のアルバムをちょんするまでの手順は同じです。
今度は左上の+マークをちょんします。
すると「新規アルバム」ってのが出て来ます。

ここにアルバムの名前を付けて保存します。

「2016晴れ姿スペシャル!」って付けて保存してみます。
画面が写真の画面に変ります。

好きな写真をちょんします。
で右上の完了をちょん。

「2016晴れ姿スペシャル!」のフォルダに移動出来ました。
(安心してください。移動って書いてますが元の写真はちゃんと残ってます。)

やってると結構おもしろいですよ。

スポンサードリンク

iPhone6の写真は地図表示で探せる?

では3個目です。
これは整理と言うよりも探し出す機能になります。

すべての写真が表示されてるモードにします。
で左下の写真をちょんします。

そうすると年代別に大きく別れているはずです。

2015年の集まりをちょんします。
すると日付ごとに整理されてる画面になります。

その各整理された地名をちょんします。
するとマップ上に別れて表示されます。

1231

地図を広げていくとさらに細かく撮影場所ごとに表示されるようになります。

これって結構好きな機能であります。

この3つの方法だけでも結構いい感じです。
好きな整理方法でiPhoneライフを楽しんでくださいね。

まとめ

アプリを使わなくても簡単に写真整理する方法を3つ紹介しました。

☆1:お気に入り作戦。

☆2:フォルダ分け作戦。

☆3:地図表示作戦。

どれも簡単なので色々試してみてくださいね。。。

※補足
3つ目の地図表示作戦は位置情報をONにしてる場合のみ有効です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>