iphone6 メール設定でフォルダの振り分けって出来ないの?

0103

メールが多くなってくるとメールフォルダの振り分けをiPhone6でも
やりたくなってきますよね。

パソコンでは設定してるとは思いますがiPhone6でも出来るのでしょうか?

重要なメールを見落とさないためにも可能なら設定しておきたいですよね。

調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

iPhone6 メール設定で振り分けって出来ないの?

iPhone6の純正のメールソフトについて書いてみますね。
残念ながらメールの設定では振り分けは出来ないみたいですね。

パソコンでは差出人ごとに振り分け出来るので便利なんですが
iPhone6では振り分け出来ないのが残念です。

でも「VIP」と「フラグ」を使用すればある程度までは振り分け出来ます

以下のページで手順を書いてみたいと思います。

iPhone6 メールフォルダの振り分け「VIP」編

パソコンのように「◯◯さん」って感じのフォルダ分けは出来ないです。
が「VIP」と「フラグ」を使えば結構整理出来たので書いてみたいと思います。

☆「VIP」編

1.メールをちょんします。
2.右上の編集をちょん。
3.下の方にスターマークの「VIP」って名前があるはずです。
(もしかしたらデフォルトでも一番下に表示されてるかもです)
4.「VIP」をちょんします。
5.メールフォルダを開きます。
6.左上の差出人をちょんします。
7.すると真ん中あたりにVIPに追加って出るのでちょんします。
8.完了です。
0103
その人からのメールは全て「VIP」フォルダに整理されてます。

これでこの「VIP」フォルダさえ見ておけばその人からのメールは
見落とす確率がぐんと減ります。

なので是非活用してくださいね。

1つ残念なのはこの「VIP」フォルダは1つしかない事です。
複数作れて名前で管理出来ると最強なのですが・・・。。。

スポンサードリンク

iPhone6 メールフォルダの振り分け「フラグ」編

☆「フラグ」編

「VIP」フォルダは1つしかありません。

二人の人を「VIP」フォルダに登録することは可能です。
少しややこしくなりますが。

そこで登場するのが「フラグ」作戦です。

「VIP」フォルダの中の特に重要なメールにはフラグを付けていくと整理が楽になります。

1.メールを開いた時の左下の旗マークをちょんするだけです。
2.すると黄色のマークが付きます。
3.これで完了です。

メールボックスの「VIP」フォルダの下に「フラグ付き」ってのがあるはずです。

まだ出てなければさっきの手順でフラグ付きをちょんします。

1.メールをちょんします。
2.右上の編集をちょん。
3.下の方に黄色の●マークの「フラグ付き」って名前があるはずです。
(もしかしたらデフォルトでも一番下に表示されてるかもです)
4.「フラグ付き」をちょんします。

この2つの操作だけでも結構整理が楽になるのと見落としの確率が減ります。

なので今まで設定してなかった方は是非設定してみてください。

最後に

純正メールでは
フォルダごとに整理は出来ません。

でも
「VIP」フォルダと
「フラグ付き」フォルダを上手に使えばある程度は整理しやすくなります。

重要なメールを見落とさないためにも是非設定してみてくださいね^^。

おまけ「未開封」編

あと何日も前の未開封メールを探すのに苦労した方はいませんかね?
その方に朗報です。
今知ったんですけどね^^;。

「VIP」フォルダと「フラグ付き」フォルダの手順と同じやり方です。
「未開封」ってフォルダがあります。

これだとめちゃめちゃスクロールの必要もなく一発で探し出す事が出来ます。

これかなり便利です・・・^^。。。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>