動画配信サービスのデメリットはどんなとこでしょうか?

1121


動画配信サービスはメリットの多いことだらけですが、
デメリットはいったいどんなとこでしょうか?

レンタル時代の
お休み前の「貸出中」はほんとへこみましたもんね。
そんなこともなくなった動画配信サービス。
便利になりました。メリット多すぎですよね。

なので敢えてデメリットについて
書いてみようと思います。

動画配信サービスのデメリットはどんなとこでしょうか?

私は現在も第2世代のAppleTVを使用してます。

発売日が2010年11月11日でした。
発売当初に買った記憶があります。
なので約5年以上は愛用してる計算になります。

おっとまたまた悪い癖で、前置きが長くなっちゃいました。

AppleTVと動画配信サービスでは直接の比較は出来ませんが、
デメリットを上げるとすれば何なんでしょうか?

いやいやこっちが聞いてるんですけど。

お答えします。

便利な所が逆にデメリットだと感じるようになってきました。

うん?どういうことでしょう?
分かりにくいですよね。

私の感じるデメリットとは?

いったん購入したものはもちろんいつでも見れます。
いつでも見れるってのが本当にいいのか?悪いのか?って話です。

返却期限を過ぎると延滞金が、かかりますよね。
期限があるからこの日までにって事で再優先でそれを見ようとします。
優先度が自動的に上がります。

どの分野でもそうですが期限ってとてもとても重要な気がしてます。

いつでも見れると見ようっていう意識がかなり曖昧になります。

レンタル時代は3本程借りて来てかなり気合入れて見てた気がします。
って言うよりもほんとに最優先で見てました。

延滞金を取られるのは嫌でしたからね。

つまり「この日のこの時間帯に見るぞっつ」意識が強かったです。

結構見る時の姿勢もレンタル時代の方が真剣だったかもです。
珈琲ぐらいは飲みますがヘッドフォンしてかぶりつきで見たましたからね。

なのでいつまでに見るって期限が自動的に出来るのでそこは
本来はデメリットなんですが。

でもそのデメリットだと感じる事が逆にメリットなのでは?って
感じるようになったという事です。

返却最終日は雨が降ってても返却に行ってましたよね。
返却に行ったついでに本も見ます。

すると結構今こんな本が売れてるのか?とか分かる訳です。

けど返却の回数が減ると本の「ついで買い」が減りました。

これもメリットなのか?デメリットなのか?
買わない方がいいのか?悪いのか?

何かよく分からなくなってきました。

便利過ぎて出不精になり運動不足になるのもデメリットに感じます。

なので冒頭でも書きましたが便利な事がデメリットに感じるようになってきてるんです。

何か不思議な感覚なんですよね。

あと感じるのはいったん、はまると歯止めが効かなくなるって感じでしょうか?

昔ファミコン時代にドラクエを毎日3時、4時までやってたと言う
あの感覚です。

ここまでって決めてても良いところでなかなかやめれなくなる。

睡眠不足が続き健康を害します。

レンタルならひとまず借りた本数を見終わると一区切り付きますよね。

それが・・・・・・。。。
分かりますよね。

見たいドラマが膨大にある。
見出すとおもしろい。
ついつい見てしまう。

睡眠時間が削られてやばいことになります。

一歩間違えばかなりやばいです。

けどこれまたパソコンでも見れるしリビングTVでも見れるし、
ipadでも見れる。

いいんですよね。

AppleTVは超便利ですが動画配信サービスもこれまた見当中です。

自己管理をしっかりとする。
今日はここまでと決めたら何があってもやめる。

そうです。
「見ないで寝る勇気」が特に非常に大切になってきます。

そんな訳で私の考えるデメリットについて書いてみました。

まとめ

☆ツタヤに行く回数が減った。⇒運動不足になる。
☆購入したでけで満足感が出てしまう。⇒いつでも見れるので見る姿勢がなまける。
いったん見出すと歯止めが効かなくなる。
自己管理能力がめちゃめちゃ大事になってくる。

⇒⇒⇒ hulu 申し込み方法は簡単ですか?また解約は簡単ですか?

どちらにせよ、便利なのは間違いないですね。
「健康を害する恐れがありますので見過ぎに注意しましょう^^;」。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>