目ん玉飛び出る悔しい話!wwaa この時どう行動する?

02062

目ん玉飛び出る悔しい話にも色々とあると思います。
先日まじで目ん玉飛び出るかなり悔しい思いをしました。

あまりにも悔しいのと自分への戒めも込めて書いてみたいと思います。
こんな事で悔しがる私は今後どうすればいいのでしょうか?

またこのような場合に遭遇した場合にどのような行動を取るのがいいのでしょうか?
この時あなたはどう行動する?

ごゆるりと読んで頂ければ嬉しく思います。

スポンサードリンク

目ん玉飛び出るほどの悔しい思いとは?

先日の日曜日の話です。
以前に◯◯◯の50円の割引券をもらいました。

2人分だったので100円お得になります。

そうです。
すき焼き丼だったかな?

前回行った時に
肉の量も多くて非常に美味しかったので
また行こうと思ってました。

で夕方の6時頃でした。
ちょうどお腹も空いて来た時間帯です。

車で走ってると
普段行った事のない店舗ですが◯◯◯があるではありませんか。

家の近所の◯◯◯は「駐車場無料」です。

ですがここは有料みたいです。
ですが「30分無料」と書かれてます。

30分あれば余裕ですよね。
なので食べる事にしたのですが・・・。

いつもよりなんか時間かかってるんですよね。

混んでた時間帯でもあったせいか注文も
聞きに来てくれません。

おかしいな?とは思いながらも手を上げて
注文を聞いてもらいました。

それから約15分ほど待ってもきません。

遅いな?とは感じつつもあまり意識してませんでした。

やっと来ていつも通り量も多くて美味しかった。

そこまではいいんです。

スポンサードリンク

会計を済ませて出ました。

そこで目ん玉飛び出ましたwww。

目ん玉飛び出た光景とは・・・?

えっ!まじっつ???
そこで私はど肝を抜かれる場面に遭遇します。

そうなんです。
下からロックのバーが出てるじゃないですか?

あっ、しまった もしや30分過ぎたか?
あちゃ〜。

あっそうや、駐車場の割引券をもらい忘れたと店にもらいに行きました。

すると店員さんは30分越えるとバーが
上がってしまうんです。すみません。

との話。

えっ、しまった もしや30分過ぎたか?
あちゃ〜。とは思いながらもちと悔しい気持ち。

で1時間までは200円と書かれてたのを確認。

で精算ボタンを押すと何と何と何とです!!!
ここでまたまたさらに「目ん玉飛び出た」ではありませんか?

ぎょぎょっつ!!!

ろっつ、ろっつつ!!
ろろろろろろ・・・。

「600円、600え~ん???」の表示が出てるではありませんか?

おいおい^^;。
まじかよ。

200円ならまだ我慢出来ます。

もう一度確認しました。

平日は200円。
土日は600円と小さく書かれてました。

100円の割引券を使うために600円の駐車料金を払うはめになってしまいました。

これってめちゃめちゃ悔しいです。

同じような経験された方はいませんかね。

目ん玉飛び出る wwaaこの時あなたはどう行動する?

このような場合どういった行動を取りますかね?
その前に心境は?

☆500円ぐらい仕方ないと思う方もいるでしょうね。
(ほんとに仕方ないのか???)

☆お店に交渉に行く方もいるでしょうね。
(どうにかなるのかな?交渉次第?)

この時に私が取るべき行動とは何だったのでしょうか?

1:30分の制限が、あると分かってたのだから一度車に戻り駐車場の移動をするべきでした。
手間はかかりますがそれで600円取られないならやる価値は十分にあります。

2:それから混んでる時間帯は避けるのも自己防衛のひとつでしょうね。

交渉に行く以外での自己防衛策で思いつくのはこれぐらいでした。

今後は「30分無料」の看板には十分に注意をしようと思ってます。
私も油断してたのも悪いのでこれ以上は書きませんが、悔しい1日になりました。

まとめ

※次回への教訓と
自分への戒めも兼ねましてここで暴露させて頂きました。※

けど、悔しいっすね^^;。

今回の教訓

「30分無料の有料駐車場!
混んでる時間帯は避けるべし!!」

悔しい思いをしないように気をつけてくださいね。。。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>