チャットワーク 新規登録とコンタクト申請は簡単ですか?

チャットワーク3

今日はある懇親会で仲良くなった人とラインの交換などしました。

でチャットワークで色々情報提供をしていこうと言う話になりました。

チャットワークって少しはやってました。
がいざ登録しようと思ったらやり方が分からないんですよね。
恥ずかしながら・・・。

今日はそんな訳で新規登録の流れからコンタクト申請までを調べてみたいと思います。

登録したい相手のIDはラインで教えて頂きました。

で左上の画面でそのIDを検索しても出てきません。
「該当ユーザーが見つかりませんでした」

うん?どうするのでしょうかね???

スポンサードリンク

チャットワークの新規登録って簡単ですか?

結論から先に言いますとめっちゃ簡単でしたね。

チャットワークは⇒⇒⇒ こちらから

するとメールアドレスを入力する画面になりますので入力して新規登録をします。
チャットワーク1

するとアカウント発行手続きのご案内メールが届きます。
アカウント登録をクリックします。
そうするとお申し込み完了のご案内が届きます。

そこにログインページが送られてきますのでログインします。
チャットワーク3

これで新規登録は完了です。

めっちゃ簡単でしたよ。

チャットワークのコンタクト申請は簡単ですか?

これまた簡単です。

ログインしてチャットワーク右上のコンタクト管理をクリックします。
顔マークの左の+ボタンみたいなのがあるアイコンです。
チャットワーク4

ここでIDを入れると出てきます。

自分のIDとプロフィールの設定

調べてみるとまずは自分のIDを設定しないといけないようですね。
なので自分のIDを登録します。

右上に自分の名前が出てきてますよね。
その下をクリックすると一番上にプロフィールがあります。

すると自分の登録蘭が開きます。

チャットワークID:好きな登録名を記入します。右に緑で使用できますと表示されるとOKです。

余裕があれば自己紹介なども記入します。
後はfacebookやtwitterやSkypeなども登録します。

さらに必要であれば組織名や所属、役職なども書いておくといいかもですね。

さらにさらにURLや
メールアドレス
電話番号(勤務先)
電話番号(内線)
電話番号(携帯)

公開出来る範囲で公開するのはいいと思います。

公開するのを後悔することのしないように注意しましょうね。

ひとまず恥ずかしがり屋の私が記入した項目です。

チャットワークID:
自己紹介:
Skype:
所在地:大阪府など
メールアドレス

で保存します。

ひとまずはこのぐらいでいいんじゃないでしょうか。

名刺交換した方には携帯などもお渡ししてあるのでここでは記入してません。

が公開してもいいのではと思います。

まとめ

新規登録からコンタクト申請までの流れを書いてみました。

今後チャットワークは色々な面で使用頻度が高くなると思います。

意識の高い人との交流が簡単に出来ますので是非マスターしましょう。。。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>