外付けhddにバックアップ時にパーティションは必要ですか?

0216

外付けのHDDでバックアップ取る時にパーティションで区切ってますか?

必要性ってあるのですか?

またどういった時に必要になるのでしょうか?

スポンサードリンク

外付けhddにバックアップ時にパーティションは必要ですか?

私の個人的な感想ですが書いてみたいと思います。

正直な話、WindowsだけとかMacだけとかなら不要かも知れませんね。

2TBの空間を悠々と1LDKで過ごすのか、それともリビングと分けて2LDKに区切って半分づつの空間を楽しむか?
みたいなイメージでしょうかね。

これも生活スタイルによって変わってくるんでしょうね。

パソコンもMacだけなら2TBを丸々使用するのもいいかもです。

またWindowsだけなら同じように2TBを丸々使用も優雅でいいかもです。

ひとつの例ですがimacのみを所有してるとします。
バックアップは当然?ながらimac用に2TBの空間を広々と優雅に暮らしてるとします。
パーティージョンは分けてません。

後にWindowsも欲しくなり買ってバックアップを取りたいとなった時を想定して書いてみますね。

まずimac用にフォーマットされた外付けHDDはWindows側では認識してくれません

この時にWindows用にも使用出来るパーティーションを作ろうと思っても一度初期化しないといけません。

初期化するってことはデーターが消えますので今までのバックアップを一度どこかに移動する必要があります。

そうなるともう1つ大容量のHDDが必要になって来ます。

まぁ、その時に買えばいいだけの話なんですがね。

今だと新しく買うのは3TBとか安く売ってますからまだいいですが。
大容量なのに1万円ちょい。

私は2011年このハードディスクを2台買いました。
1台はPS3のトルネ録画用にプレゼントしましたが・・・。

おっと話を戻します。

そうなんです。

大容量のバックアップを移動するには移動先が必要になるという事です。

でももし最初からパーティションを2つに区切っておくとひとつはimac専用もうひとつはimacとWindows用として
使用出来る事になります。(まだ試せてませんが)

☆通常はimacに接続しておいてタイムマシンを設定して常にバックアップを取る。

☆必要に応じてWindowsに接続して必要なバックアップを取るっていう使い方が出来ます。

普通の使い方であれば(普通の基準が分かりにくい)2TBあればかなりバックアップ出来ると思いますが。

スポンサードリンク

外付けhddに2台のパソコンのバックアップは?

私は今だに2TBの外付けハードディスクを使用してます。

iMacの容量が320GBと少ないので約倍の700GBをタイムマシン用。
残りの約1300GBをMacとWindows用の倉庫的な役割で使用してます。
↑   ↑
という風にしておけば良かった^^;
実はパーティーション区切ってません。

なのでえらいこっちゃなのです^^;。

えらいこっちゃにならないようにパーティーション区切って2台のパソコンへのバックアップが理想ですね。

ちなみにWindowsもノートで320GBぐらいしかありません。

そうそうWindows用にフォーマットしたハードディスクはそのままでiMacのバックアップは不可です。
逆にWindows用のデーターをタイムマシン用へのバックアップは可能。
なんかややこしいですね。

ただiMacのタイムマシン専用のフォーマットはMac側でする必要があります。

まとめ

なので必要性があるのですか?と言う質問ですがあなたの使っている環境で答えは変わってきます。

今後、MacとWindowsの両方を使っていくであろう方は最初からパーティーションを作っておく方がいいかもですね。
私のように後悔することになります・・・。

でもその分空間(部屋は)狭くなります。

広い部屋で優雅に暮らしたい方はそれぞれで専用の外付けHDDを使用すればいいかもです。

でももし2台持てるなら同じようにパーティーションを作って同じバックアップを取る事でリスクがなくなります。

1台がクラッシュしてももう1台にはデーターが残っている事になりますからね。

私なら今後そのような使い方をします。

以前に間違って2TBの初期化をしてしまってバックアップしてるデーターが全て飛んでしまいました。
寝ぼけてたのか一瞬でした。

目の前真っ暗になりました。
こんなアホなことしてる自分が情けない。

そんな意味でも余力があり2台持てるならパーティーションを区切ったのにバックアップを両方で取って置いた方が安心です。

外付けハードディスクにバックアップを取っててもそれがクラッシュしてしまえば全てパーです。

そう考えるとほんとに大事なデーターだけでもクラウド上への保管の方が安全かもですね。。。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>