スマートフォンのカメラ撮影の3つの悩みと解決方法その二!

kireini

先日テレビでカメラ撮影時の3つの悩みの解決方法ってのが紹介されてました。
内容がかなり良かったのと私自身の備忘録のため、またはこのページにたどり着いた人へ参考になればいいと思い書いてみる事にしました。

昨日に引き続いて今日は3つの悩みの中の第2位について書いてみたいと思います。
第2位にランクインされてた悩みは「写真の悩み2位 実物より美しく」です。

スポンサードリンク

カメラ撮影の3つの悩み第2位 「実物より美しく」

これってまず、なんてあつかましいの?って思っちゃいました。

昔コマーシャルでもありましたよね。
「綺麗な人はより綺麗に。」
「そうでない人はそれなりに。」
だったかな?

それはそうと今「写ルンです」が若い人を中心に大人気らしいですね。
今年でちょうど30周年記念でその30周年記念モデルが4月8日に発売されるらしいです。
今のデジカメ時代にはない風合いやプリントされるまでちゃんと撮影されてるか分からない。
と言った所が人気の秘密のようです。

そういえば私も過去には「写ルンです」にお世話になりました。
旅行先でフィルムが無くなったので急遽売店で買ったのを思いだしました。

今考えるとフィルムカメラって仕上がりまでの楽しみがありましたね。
しかも最大でも36枚だったから1枚にかける情熱が違います。
今だとかなり無造作にシャッター切ってます。

時代の流れだから仕方ないのは分かりますが結構真剣さが薄れてる気がします。

目玉親父と言われてたニコンのカメラとかも所有してた過去を思いだします。
ちと忘れましたがそんなイメージだったのを思い出します。

おっと、またまた本題から逸れてしまいました。

スポンサードリンク

今日の本題は何だったかな?
あっつ!そうそう。
「実物より美しく」撮れないってのが悩みでその解決法を書くんだった。

やはり綺麗な美しいショットは嬉しいものです。
特に女性の場合はこの願望ははかりしれないですよね。
私もそうですが。

で「実物より美しく」撮るための効果のある方法が紹介されてました。

それは「美白効果」を作り出すことです。

特に顔は少し暗く写るのと美白効果を取り入れて写した写真はかなり差がありました。

どうやるのかを書いてみますね。
「文庫本作戦」です。

文庫本を開いて光の反射が顔をあたるようにさりげなく本を持ちます。
なるべくなら画面が白い方が効果ありそうです。

撮影会などではレフ版を使って反射光を女性の顔に当ててますよね。

柔らかい光が顔に当たるのでさりげなくていいです。
効果抜群でまさに美白効果です。

でも普通の人はレフ版持ち歩いてません。
中には想定して持ち歩いてる人もいるかもですが・・・。

でもB5サイズぐらいの本でも開いてその反射光を利用して撮影するとかなり美白効果が出ますね。
テレビで紹介されてた画像はないのですが見比べると差は歴然でした。

あらかじめ撮影するのが分かってるならバッグに文庫本を忍ばせておきましょう。
知的で文学的な美少女風に写りますのでこれまた最高。

一石二鳥ですね。
一度お試しあれ。

縦長のバックが切れないように綺麗に撮影する

テレビでは太陽の塔をバックに撮影してましたね。
この時に注意するべき点は人物が小さすぎず、太陽の塔が切れないように心がける事です。

なので当然横向きではなく縦向きで撮影するのがコツです。

綺麗に写すだけではなくおもしろい写真にするために二人の女性が太陽の塔を手で支えてるようなイメージで撮影されてましたね。

これは私達の仲間が三田にあるキリンビールの工場見学に行った時に写した写真です。
sanda_kirin

キリンビアパーク神戸(見学)はこちら
3Dで撮影出来るブースがあったんですよね。
そこでおもしろおかしい写真を考えて撮影してもらったのがこの写真になります。

このキリンビール工場の見学は予約は必要ですが無料です。
説明してくれるお姉さんの説明は非情に分かりやすく子供にもとても優しかったのが印象に残ってます。
私はハンドルキーパーだったのでノンアルコールを飲んでましたがサーバーから直に飲めるのは抜群に美味しいらしいです。

そうそう子供も結構来てましたね。
で質問もいっぱいしてました。
私からするとびっくりするような質問もしてましたね。
内容は控えますが・・・。
でもお姉さんはそれに対してもしっかりと答えてました。
子供の無邪気な質問に対しても無視しない所が素晴らしいと感心しましたね。

ちなみに近所には明太子博物館もあります。
CMも頻繁にやってます。
ここも無料で明太子の試食が出来ました。

有料コーナーもあるみたいでしたがそっちは行ってません。

三田にはアウトレットモールやイオンもありますしとてもいいですね。
駐車場が無料なのも超お気に入りです。

また三田方面にお出かけしたいです。
買い物さえ控え目にするとお財布にもやさしくてかなり楽しめるスポットです。

まとめ

「写真の悩み2位 実物より美しく」撮影する方法は美白効果を引き出すと良い
番組では文庫本を使用してそれを開く事により白の反射光を顔に当てる作戦を
披露されてました。

後はおもしろおかしくするための工夫ですね。
アイデアは無限にあると思うので自分達だけのおもしろアイデアを探すのが良いかと思います。

実物より美しい写真を撮影して記念に残るようにしましょう。

明日は「写真の悩み第1位 写真がぶれる」について書いてみたいと思います。。。
01:スマートフォンのカメラ撮影の3つの悩みと解決方法その一!

02:スマートフォンのカメラ撮影の3つの悩みと解決方法その二!

03:スマートフォンのカメラ撮影の3つの悩みと解決方法その三!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>