SMAPが解散の真相 最新情報!香取の乱ってどういうこと?

smap-kaisanーhyousi

SMAPの解散発表!日本中に激震が走ってますね。
いや世界中に激震か?

SMAP解散の真相にせまってみたいと思います。

香取の乱が真相だという噂が出てますがどういうことなのでしょうか?

今、新聞5誌を買ってきました。
香取の乱の情報は載ってるのでしょうか?

スポンサードリンク

SMAPが解散の真相 最新情報!

まずスポニチに掲載されてた人間関係です。
smap-ningenkankei

この関係図を見ると木村さん以外が解散の同意してますね。
香取さんを筆頭に草なぎさんが強く同意。
中居さんと稲垣さんも同意してます。

本来なら11月からの全国ツアーが計画されてたみたいですが。
新アルバムのレコーディングも計画されてたみたいですが。

この計画に対して木村拓哉さん以外はうんと言わなかったようですね。

草なぎ剛さんや香取慎吾さんは活動休止?か解散?かの質問に
「どっちでもいい」と答えたそうです。

「休むなら解散したい」と希望したのは香取慎吾さんとのこと。
この考えに異論がないとしたのは草なぎ剛さんと稲垣吾郎さん。

中居さんも木村さんも解散は想定してなかった模様。
多数決に押されるような形で解散が決定した模様です。

気になってる香取の乱について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

SMAPが解散 香取の乱ってどういうこと?

7月28日に発売された「女性セブン」での発言のことをさしてるようですね。

25週年コンサートや新アルバムのレコーディングが中止になったのが
香取慎吾さんの発言が原因のようです。

「俺は絶対にやらない」発言だそう。

2008年以降のSMAPのライブや演出は香取慎吾さんが手掛けてきたらしいですね。
その彼が「俺は絶対にやらない」とても意味ありな言葉なんだと思います。

その言葉を支持したのは仲のいい草なぎさんなんですよね。
仲間意識というか優しさを感じます。

ではなぜ「俺は絶対にやらない」とまで言い切ったのかが気になりますね。

それを調べてみると木村さんとの確執があるようです。

「今回の解散騒動は創設期からグループを支えてきた女性マネジャーの独立画策が発端ですが、彼女に最も寵愛されていたのが香取さんでした。彼からすれば、事務所への筋を通して残留を表明した木村拓哉さんへのわだかまりが消えない。今後、SMAPの活動は木村さんの意思が優先される可能性が高く、香取さんはこれが耐えられないのです。あの人が主導権を持つ仕事は受けたくないと言っているようです」(前出・音楽関係者)

この話を聞いて見た限りでは香取慎吾さんの気持ちというか発言は分かる気がします。
私たちはこういった情報でしか判断できないので真相は分かりません。

でもそういった不信感がたまりにたまってきたのかもしれませんよね。

ドラマの打ち上げの席での「明日からが怖い」発言や「おれは自殺するかもしれない」
発言もあるようですね。

真意は分かりかねます?がなんかとても心配な発言ですね。

今年の1月から騒動となって今日決定的となった「SMAP解散発言」。

一度は休止活動が決まってたと聞きますが・・・。
一転しての解散発言。

ファンのことを思うと「解散発言」は苦渋の決断だったのでしょうね。
この半年間で考えに考えた結果なんですよね。
メンバー間での最後の最後の決断なんでしょうね。

各5人はソロで活動するとのことなんでそっちで応援するしか
ないのでしょうか。

今となっては「SMAP」25年間本当にお疲れさまでした。
としか言いようがありません・・・。

「SMAP解散」は非常に残念です。
本当に本当に本当に残念です。

SMAPxSMAPの収録に目も合わせられないぐらい壊れた環境ならば
仕方がないのかもしれません。

私にはどうすることもできませんが「ソロ活動」を応援・見守りたいと思います。

しかし、「SMAP解散」報道。
本当にびっくりしました。

1月もびっくりでしたが今日8月14日もびっくりです。

以前の5人での出演時も公開処刑みたいで何ともしっくりきませんでしたが、
水面下ではこのような動きになってたのですね。

本当にびっくり&残念です。

まとめ

先ほども書きましたが「SMAP解散」は非常に残念です。
本当に本当に本当に残念です。

でもそれも彼らが考えに考えた結果なんですよね。

なのでそこは受け止めるしかないんでしょうね。
受け止めにくい事実だと思いますが・・・。

でもでもでも・・・。。。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>