リアワイパーの交換方法 間違って買った場合の取り付け方法!

riawaipa-hyo

リアワイパーの交換方法ですがその前に種類を間違って買ってしまったようです。封を開ける前ならレシートを見せて交換も可能なのですが・・・。間違って買った場合の(一例)取り付け方法を紹介したいと思います。フロントはU字タイプでリアもてっきりU字だと思ったのですが。

スポンサードリンク

リアワイパーの交換方法 間違って買った場合の取り付け方法!

※実践車はホンダのモビリオになります。

リアワイパーのゴムがちぎれてしまったので交換しようと思い外し方の練習ををしてみました。ちょっと壊れそうで怖かったのですがくるっと180度方向を変えるようにすると簡単に外れました。今回はブレードごとの交換をしようと思ってたので2センチぐらい長くても問題ないと思い買ったのですが・・・。

ちなみに純正サイスは330ミリで購入したのは350ミリタイプでした。
「あれっつ?外したブレードと購入したブレードの取り付け部の形が違う」んですよね。箱から綺麗に出したならレシートで交換も考えたのですが、開封時に破れたので交換を断念。

取り付け部に余分な部品が付いてます。フロントは後で触れますが問題なく交換OK。

純正部品はすっきりしてますが購入したのはストッパーらしきのが付属してました。
riawaipa22
色々と試してみましたがどうやらそのストッパーが邪魔して取り付け出来そうにありません。もしかしたら単なる知識不足かもですが。パッケージの説明書を見ても???でした。

でその取り付け部分にはちょうど心棒があってその回りをストッパーらしきパーツが回ってました。そのパーツを外すと同じように心棒だけになります。そのパーツをマイナスドライバーとプライヤーを使用して外してみました。(意外と外れにくかったです。手が痛くなりました。)
riawaipa-kai

今回はそのブレードがうまい事付かないならゴムだけの交換をする予定にしてました。

リアワイパーの接続部は少しずれにくくて固かったけども無事に装着できました。

後で分かったのですがリアワイパーには「RLタイプ」と「RSタイプ」の2種類があるんですね。ホンダモビリオは「RLタイプ」でした。我ながら勉強になりました。
img57973983
引用:http://item.rakuten.co.jp/nas/10007422/

この方法をお勧めするかどうか?
※あまりお勧めはしません。
パーツを外すのに20分程度かかったのと手が痛くなったのであまりお勧めはしません。
一番いいのはちゃんと間違わずに買うことです。

本来なら交換そのものは30秒程度で可能です。私は何とかしようとやってみましたが(^^;。

ちなみにフロントも拭きが悪くなってたので運転席と助手席も交換。今回はゴムだけでなくブレードごとの交換なので外して装着するのみなので超簡単でした。(フロントはU字型で問題なし)ちなみにU字型のはちょぼを押して車体側にスライドすると簡単に外れます。装着する場合はその逆で実に簡単です。

女性でも簡単に交換できますよ。自分で交換なら工賃も不要です。(場所によっても違いますが1本300円程度かかる?)ただ手が多少汚れるのは覚悟が必要。(なので軍手などを用意しましょう。)

スポンサードリンク

リアワイパーの交換方法 ゴムだけで交換するのもあり!

間違って買った場合でもゴムだけの交換なら移植すればいけそうでした。今のブレードのゴムを外し新しく買ったブレードからゴムを外しそれを取り付ける。たぶんこっちの方が時間的にも早かったように思います。もし同じように買ったはいいけど違うタイプのを買った人がいれば(限りなく少ないとは思いますが)。

箱を破いて交換も出来ない人はゴムだけの交換がいいかなって思います。さっきも言いましたがちゃんと合うタイプを見てから買いましょう。

まとめ

リアワイパーの交換方法 間違って買った場合の取り付け方法!を記事にしてみました。運転席と助手席はU字型でしたがリアワイパーはタイプが違ってました。なので選ぶ時は注意してくださいね。ショップに置いてある対応表をしっかりと見ましょう。それでも分かりにくい場合は店員さんに相談してから購入がいいかなと思います。

※リアワイパーには「RLタイプ」と「RSタイプ」の2種類がある。

今回は失敗談を書いてみました。

冬になりますし拭きの悪いブレードは早めに交換がいいですね。弱ったバッテリーもこの間交換完了しました。今年は雪も多そうですし、雪山によく出かける方はソワソワしてきましたね。

冬用タイヤ「スタッドレス」の溝がなくなってて購入を迷ってる方は早めにショップに行って相談しておきましょう。 同じ購入するならシーズン前のが安いですからね^^。。。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>